読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱくログ!!

美味しい物大好き♪

手作りコーヒーリキュール ~そういえば忘れてた系~

f:id:aznyanco:20160922212818j:plain

すっかり忘れていた、このお方

そう!自家製のコーヒーリキュールさんです!!

 

pakulog.hatenablog.com

そうね、この日からもう1ヶ月はたってますね。。。といっても、ブログの更新を忘れていただけです!!ちゃんと作業はしていましたよ~と言うわけで、その作業工程を・・・簡単にw

 

真っ黒に見える(実際真っ黒だけど)仕込んだ瓶からコーヒー豆を取り出します!このコーヒー豆の取り出しまでの期間は人それぞれあります。早く取り出す人もいれば、1ヶ月くらい漬け込んだままにしてる人

 

私は・・・?

 

たしか、2週間くらいで取りだしたかと思います。いや、3週間だったかな?笑

覚えてないということです(笑)長く漬けすぎるとエグ味が出るらしいのです。なので、漬け込み期間は試行錯誤が必要かと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 私の場合は濃い色を出したかったので、少し長めの期間漬け込んでいます。濃い色といえば挽いた豆で作るとすぐに色はつくみたいですよ(当然のことながら)

 

ただ、準備が面倒だったので・・・挽いて、お茶パックみたいのに入れて浸して、、、万が一破れて粉が・・・ってなった時に面倒だな~という妄想により、挽いた豆を使うのは中止しましたw

 

そんなわけで、漬けていた豆の取り出しです!

f:id:aznyanco:20160922213713j:plain

おそらく・・・量も多すぎかも(笑)

 

漬け込んだ豆は綺麗に黒光り!(表現の仕方間違ってる?笑)コーヒーとアルコールのツンとした香りに包まれます。強いアルコールの香りがなければかなり良い香りですw

 

ちなみに、この豆をそのままカップに入れて牛乳注いで飲んだらカルアミルクみたくなるみたいですよ~。お昼だったのでそれは我慢しましたけれど・・・

 

f:id:aznyanco:20160922213604j:plain

瓶は一つにまとめてみました!

中身の豆がなくなっても、黒い。。。いい感じです♪だって、ある程度の色がついてくれないと、割った時にすごく薄くなっちゃうじゃないですか?少しはコーヒーリキュールだーーー!!!って主張をして欲しかったのです(笑)

 

でも、思ったよりも量が多くて、、、最初の計算では瓶1つで行ける予定だったのですが・・・砂糖の分量が計算に入ってませんでした(笑)そんなわけで、少し余ってしまったリキュール・・・

 

f:id:aznyanco:20160922213658j:plain

もちろん試飲www結局飲んでるwww

飲んだ感想としては・・・まだまだじっくり熟成が必要だなって感じでした。アルコールがすごくツンツンしていて牛乳のまろやかさを持ってしても太刀打ちできないくらいでした。

 

随分前にスピリタスで自家製チェッロを作った時もそうだったけど、数ヶ月間熟成させると、このツンツン感がなくなっていくんですよね~不思議。

 

そんなわけで、完成まではあと少しかかりそうな自家製コーヒーリキュールでした☆